NISJ 200 – Fast Version

This is the native speed version of Episode 200:

猿が強盗
猿は動物の中でもとても賢い動物です。 インドでは猿の賢さを利用して、猿に犯罪を犯させたようです。

先日インドでは、1匹の猿がある宝石店に入り、店内を見渡した後にお店の引き出しに入っていた現金を持ち出して行ってしまいました。店主は猿にバナナを差し出しましたが、バナナには目もくれず現金を持って逃げてしまいました。

この店の店主によると、以前にも同じ猿が店に来たようで、その時は店の下見のために現れたのかもしれません。この猿の飼い主の元にお金を持って戻ると、バナナよりも美味しいご褒美が待っていたのかもしれません。

Saru wa dōbutsu no naka demo totemo kashikoi dōbutsu desu. Indo dewa saru no kashikosa o riyō shite, saru ni hanzai o okasaseta yō desu.

senjitsu indo de wa, ippiki no saru ga aru hōsekiten ni hairi, tennai o miwatashita ato ni omise no hikidashi ni haitte ita genkin o mochidashite itte shimaimashita. Tenshu wa saru ni banana o sashidashimashita ga, banana ni wa me mo kurezu genkin o motte nigete shimaimashita.

kono mise no tenshu ni yoruto, izen ni mo onaji saru ga mise ni kita yōde, sono toki wa mise no shitami no tame ni arawaretano kamo shiremasen. Kono saru no kainushi no moto ni okane o motte modoru to, banana yori mo oishii gohōbi ga matte ita no kamoshiremasen.

Play

NISJ 200- Monkey Commits Theft-Intermediate and Advanced Japanese Listening

monkey theft-banner

Find the full story with transcripts, pop-up definitions and more at our home on the web: NewsinSlowJapanese.com

猿が強盗
猿は動物の中でもとても賢い動物です。 インドでは猿の賢さを利用して、猿に犯罪を犯させたようです。

先日インドでは、1匹の猿がある宝石店に入り、店内を見渡した後にお店の引き出しに入っていた現金を持ち出して行ってしまいました。店主は猿にバナナを差し出しましたが、バナナには目もくれず現金を持って逃げてしまいました。

この店の店主によると、以前にも同じ猿が店に来たようで、その時は店の下見のために現れたのかもしれません。この猿の飼い主の元にお金を持って戻ると、バナナよりも美味しいご褒美が待っていたのかもしれません。

Saru wa dōbutsu no naka demo totemo kashikoi dōbutsu desu. Indo dewa saru no kashikosa o riyō shite, saru ni hanzai o okasaseta yō desu.

senjitsu indo de wa, ippiki no saru ga aru hōsekiten ni hairi, tennai o miwatashita ato ni omise no hikidashi ni haitte ita genkin o mochidashite itte shimaimashita. Tenshu wa saru ni banana o sashidashimashita ga, banana ni wa me mo kurezu genkin o motte nigete shimaimashita.

kono mise no tenshu ni yoruto, izen ni mo onaji saru ga mise ni kita yōde, sono toki wa mise no shitami no tame ni arawaretano kamo shiremasen. Kono saru no kainushi no moto ni okane o motte modoru to, banana yori mo oishii gohōbi ga matte ita no kamoshiremasen.

Play

NISJ 199 – Fast Version

This is the native speed version of Episode 199:

サクラのリオレポート
リオオリンピックまであと2ヶ月となりました。私は今回オリンピック会場の下見などのため、リオへ1週間行ってきました。私にとってブラジルは今回が初めての旅になりました。日本からはドバイ経由での長旅でした。

日本ではオリンピクの準備の状況や、リオ市内の治安について色々とテレビで報道されていますが、やはり実際その場に行って確認するのが一番確実だと思いました。

リオの印象は、リオはとても綺麗な町で人がとても親切です。治安も他の国と同様、注意を払っていれば問題はありません。食事も美味しく、次回7月にリオに戻るのが楽しみです。

Rio orinpikku made ato ni kagetsu to narimashita. Watashi wa konkai orinpikku kaijō no shitami nado no tame, rio e isshūkan itte kimashita. Watashi ni totte burajiru wa konkai ga hajimete no tabi ni narimashita. Nihon kara wa dobai keiyu de no nagatabi deshita.

nihon dewa orinpiku no junbi no jōkyō ya, rio shinai no chian ni tsuite iroiro to terebi de hōdō sarete imasu ga, yahari jissai sono ba ni itte kakunin suru no ga ichiban kakujitsu da to omoimashita.

rio no inshō wa, rio wa totemo kirei na machi de hito ga totemo shinsetsu desu. Chian mo hokano kuni to dōyō, chūi o haratte ireba mondai wa arimasen. Shokuji mo oishiku, jikai shichigatsu ni rio ni modoru no ga tanoshimi desu.

Play

NISJ 199- Sakura’s Rio Report-Intermediate and Advanced Japanese Listening

Rio-banner

Find the full story with transcripts, pop-up definitions and more at our home on the web: NewsinSlowJapanese.com

サクラのリオレポート
リオオリンピックまであと2ヶ月となりました。私は今回オリンピック会場の下見などのため、リオへ1週間行ってきました。私にとってブラジルは今回が初めての旅になりました。日本からはドバイ経由での長旅でした。

日本ではオリンピクの準備の状況や、リオ市内の治安について色々とテレビで報道されていますが、やはり実際その場に行って確認するのが一番確実だと思いました。

リオの印象は、リオはとても綺麗な町で人がとても親切です。治安も他の国と同様、注意を払っていれば問題はありません。食事も美味しく、次回7月にリオに戻るのが楽しみです。

Rio orinpikku made ato ni kagetsu to narimashita. Watashi wa konkai orinpikku kaijō no shitami nado no tame, rio e isshūkan itte kimashita. Watashi ni totte burajiru wa konkai ga hajimete no tabi ni narimashita. Nihon kara wa dobai keiyu de no nagatabi deshita.

nihon dewa orinpiku no junbi no jōkyō ya, rio shinai no chian ni tsuite iroiro to terebi de hōdō sarete imasu ga, yahari jissai sono ba ni itte kakunin suru no ga ichiban kakujitsu da to omoimashita.

rio no inshō wa, rio wa totemo kirei na machi de hito ga totemo shinsetsu desu. Chian mo hokano kuni to dōyō, chūi o haratte ireba mondai wa arimasen. Shokuji mo oishiku, jikai shichigatsu ni rio ni modoru no ga tanoshimi desu.

Play

NISJ 198 – Fast Version

This is the native speed version of Episode 198:

偶然からの誕生
みんなが大好きなポテトチップスが、偶然から誕生したのはご存知でしょうか。アメリカのあるレストランで、フライドポテトが厚すぎると苦情を言ったお客が何度も作り直しさせました。うんざりしたシェフは、フォークで刺せないような薄切りにし、カリカリに揚げてお客を困らせてやろうとしたのです。しかし、お客はそれに大喜びし、あっという間にポテトチップスとして世界に広まりました。

また、人気カクテルのマルガリータも偶然からの誕生説があります。アメリカでは当初「デイジー」という名前で、ウイスキーをベースに作られていました。しかし、メキシコのあるバーで、バーテンダーがボトルの取り間違えから、テキーラをベースにしたところ、お客が気に入りスペイン語でマルガリータと名付けられたそうです。

Minna ga daisuki na potetochippusu ga, gūzen kara tanjō shita no wa gozonji deshouka. Amerika no aru resutoran de, furaidopoteto ga atsu sugiru to kujō o itta okyaku ga nando mo tsukurinaoshisasemashita. Unzari shita shefu wa, fōku de sasenai yōna usugiri ni shi, karikari ni agete okyaku o komarasete yarou to shita no desu. Shikashi, okyaku wa sore ni oyorokobi shi, attoyuumani potetochippusu toshite sekai ni hiromarimashita.

mata, ninki kakuteru no marugarīta mo gūzen kara no tanjōsetsu ga arimasu. Amerika dewa tōsho ‘deijī’ toyuu namae de, uisukī o bēsu ni tsukurarete imashita. Shikashi, mekishiko no aru bā de, bātendā ga botoru no torimachigae kara, tekīra o bēsu ni shita tokoro, okyaku ga ki ni iri supeingo de marugarīta to nazukerareta sōdesu.

Play

NISJ 198- Born From Coincidence -Intermediate and Advanced Japanese Listening

Potatochips&Margarita-Banner

Find the full story with transcripts, pop-up definitions and more at our home on the web: NewsinSlowJapanese.com

偶然からの誕生
みんなが大好きなポテトチップスが、偶然から誕生したのはご存知でしょうか。アメリカのあるレストランで、フライドポテトが厚すぎると苦情を言ったお客が何度も作り直しさせました。うんざりしたシェフは、フォークで刺せないような薄切りにし、カリカリに揚げてお客を困らせてやろうとしたのです。しかし、お客はそれに大喜びし、あっという間にポテトチップスとして世界に広まりました。

また、人気カクテルのマルガリータも偶然からの誕生説があります。アメリカでは当初「デイジー」という名前で、ウイスキーをベースに作られていました。しかし、メキシコのあるバーで、バーテンダーがボトルの取り間違えから、テキーラをベースにしたところ、お客が気に入りスペイン語でマルガリータと名付けられたそうです。

Minna ga daisuki na potetochippusu ga, gūzen kara tanjō shita no wa gozonji deshouka. Amerika no aru resutoran de, furaidopoteto ga atsu sugiru to kujō o itta okyaku ga nando mo tsukurinaoshisasemashita. Unzari shita shefu wa, fōku de sasenai yōna usugiri ni shi, karikari ni agete okyaku o komarasete yarou to shita no desu. Shikashi, okyaku wa sore ni oyorokobi shi, attoyuumani potetochippusu toshite sekai ni hiromarimashita.

mata, ninki kakuteru no marugarīta mo gūzen kara no tanjōsetsu ga arimasu. Amerika dewa tōsho ‘deijī’ toyuu namae de, uisukī o bēsu ni tsukurarete imashita. Shikashi, mekishiko no aru bā de, bātendā ga botoru no torimachigae kara, tekīra o bēsu ni shita tokoro, okyaku ga ki ni iri supeingo de marugarīta to nazukerareta sōdesu.

Play

NISJ 197 – Fast Version

This is the native speed version of Episode 197:

ごめんなさい祭り
「ごめんなさい」と言って素直に謝ることが難しい時があります。簡単な言葉のようですが、声を出して相手に伝えるには勇気がいる言葉です。

「ごめんなさい」と言って謝ると、気持ちは楽になるし、謝られた方も快く相手を許す事が出来ます。「ごめんなさい」は、とても大切な言葉です。

高知・南国市には、後免町(ごめんまち)という名前の町があり、南国市では、町の名前にちなんで、ごめんなさいを叫ぶイベント「ごめんな祭(さい)」を3年前から開催しています。

日頃言えない人に大声で「ごめんなさい!」と叫んで、参加者はすっきりしているようです。

‘gomennasai’ to itte sunao ni ayamaru koto ga muzukashii toki ga arimasu. Kantan na kotoba no yō desu ga, koe o dashite aite ni tsutaeru niwa yūki ga iru kotoba desu.

‘gomennasai’ to itte ayamaru to, kimochi wa raku ni naru shi, ayamarareta hō mo kokoroyoku aite o yurusu koto ga deki masu. ‘gomennasai’ wa, totemo taisetsu na kotoba desu.

kōchi. nangoku shi ni wa, gomen machi (gomen machi) toyuu namae no machi ga ari, nangoku shi de wa, machi no namae ni chinan de, gomennasai o sakebu ibento ‘gomen na sai (sai)’ o san nen mae kara kaisai shiteimasu.

higoro ie nai hito ni ōgoe de ‘gomennasai!’ to saken de, sankasha wa sukkiri shiteiru yōdesu.

Play

NISJ 197- The Sorry Festival-Intermediate and Advanced Japanese Listening

Sorry-banner

Find the full story with transcripts, pop-up definitions and more at our home on the web: NewsinSlowJapanese.com

ごめんなさい祭り
「ごめんなさい」と言って素直に謝ることが難しい時があります。簡単な言葉のようですが、声を出して相手に伝えるには勇気がいる言葉です。

「ごめんなさい」と言って謝ると、気持ちは楽になるし、謝られた方も快く相手を許す事が出来ます。「ごめんなさい」は、とても大切な言葉です。

高知・南国市には、後免町(ごめんまち)という名前の町があり、南国市では、町の名前にちなんで、ごめんなさいを叫ぶイベント「ごめんな祭(さい)」を3年前から開催しています。

日頃言えない人に大声で「ごめんなさい!」と叫んで、参加者はすっきりしているようです。

‘gomennasai’ to itte sunao ni ayamaru koto ga muzukashii toki ga arimasu. Kantan na kotoba no yō desu ga, koe o dashite aite ni tsutaeru niwa yūki ga iru kotoba desu.

‘gomennasai’ to itte ayamaru to, kimochi wa raku ni naru shi, ayamarareta hō mo kokoroyoku aite o yurusu koto ga deki masu. ‘gomennasai’ wa, totemo taisetsu na kotoba desu.

kōchi. nangoku shi ni wa, gomen machi (gomen machi) toyuu namae no machi ga ari, nangoku shi de wa, machi no namae ni chinan de, gomennasai o sakebu ibento ‘gomen na sai (sai)’ o san nen mae kara kaisai shiteimasu.

higoro ie nai hito ni ōgoe de ‘gomennasai!’ to saken de, sankasha wa sukkiri shiteiru yōdesu.

Play

NISJ 196 – Fast Version

This is the native speed version of Episode 195:

新しい命
日本では、人やペットが亡くなると火葬します。遺灰は骨壷に入れてお墓に保管されるのが普通です。しかし、これからは大好きだった人やペットを身近に感じることを可能にしてくれます。

バルセロナのバイオズ・アーン社が提案したバイオズ・インキューブは、生物分解する鉢植えのような骨壷です。骨壷の上に自分の好きな木の種を設置すれば、遺灰が木の養分となって木が育っていきます。大切な人やペットが木と一体となって蘇ります。

使い方は簡単で、バイオス・インキューブが自動的に適切な水やりをしてくれます。また、アプリを使って植物の状態を確認することが出来ます。

Nihon de wa, hito ya petto ga nakunaru to kasō shimasu. Ihai wa kotsutsubo ni irete ohaka ni hokan sareru no ga futsū desu. Shikashi, kore kara wa daisuki datta hito ya petto o mijika ni kanjiru koto o kanō ni shite kuremasu.

Baruserona no Baiozu-ān sha ga teian shita baiozu-inkyūbu wa, seibutsu bunkai suru hachiue no yō na kotsutsubo desu. Kotsutsubo no ue ni jibun no suki na ki no tane o secchi sureba, ihai ga ki no yōbun to natte ki ga sodatte ikimasu. Taisetsu na hito ya petto ga ki to ittai to natte yomigaerimasu.

tsukaikata wa kantan de, baiosu.inkyūbu ga jidōteki ni tekisetsu na mizu yari o shite kuremasu. Mata, apuri o tsukatte shokubutsu no jōtai o kakunin suru koto ga dekimasu.

Play

NISJ 196- New Life-Intermediate and Advanced Japanese Listening

new life-banner

Find the full story with transcripts, pop-up definitions and more at our home on the web: NewsinSlowJapanese.com

新しい命
日本では、人やペットが亡くなると火葬します。遺灰は骨壷に入れてお墓に保管されるのが普通です。しかし、これからは大好きだった人やペットを身近に感じることを可能にしてくれます。

バルセロナのバイオズ・アーン社が提案したバイオズ・インキューブは、生物分解する鉢植えのような骨壷です。骨壷の上に自分の好きな木の種を設置すれば、遺灰が木の養分となって木が育っていきます。大切な人やペットが木と一体となって蘇ります。

使い方は簡単で、バイオス・インキューブが自動的に適切な水やりをしてくれます。また、アプリを使って植物の状態を確認することが出来ます。

Nihon de wa, hito ya petto ga nakunaru to kasō shimasu. Ihai wa kotsutsubo ni irete ohaka ni hokan sareru no ga futsū desu. Shikashi, kore kara wa daisuki datta hito ya petto o mijika ni kanjiru koto o kanō ni shite kuremasu.

Baruserona no Baiozu-ān sha ga teian shita baiozu-inkyūbu wa, seibutsu bunkai suru hachiue no yō na kotsutsubo desu. Kotsutsubo no ue ni jibun no suki na ki no tane o secchi sureba, ihai ga ki no yōbun to natte ki ga sodatte ikimasu. Taisetsu na hito ya petto ga ki to ittai to natte yomigaerimasu.

tsukaikata wa kantan de, baiosu.inkyūbu ga jidōteki ni tekisetsu na mizu yari o shite kuremasu. Mata, apuri o tsukatte shokubutsu no jōtai o kakunin suru koto ga dekimasu.

Play